森林保全・管理技術研究所主催(共催含む)の講習会等
実施年度 実施日 演題 講習内容 開催地 実施主体
H28
2016/12/15 「平成25年版治山技術基準 解説(地すべり防止編) 手引き」講習会 講師:森林保全・管理技術研究所 地すべり対策技術部会 委員
内容:
(1)地すべり対策技術の現状と今後のあり方に関する調査研究「地すべり防止編」手引き作成の趣旨説明、○河合英二 ((公社) 森林保全・管理技術研究所)
(2)事業の定義及び目的、地すべり調査解析(総説〜地下水調査)の補足説明、○黒川 将 (国土防災技術(株))
(3)地すべり調査解析(地表移動量・地中変動量調査及び機構解析)の補足説明、○滝口 潤 (明治コンサルタント(株))
(4)地すべり防止工測量および水路工・治山ダム工等の計画設計の補足説明 、○矢野間敬男 ((株)森林テクニクス)
(5)地すべり防止工事計画と地すべり防止工の設計の補足説明 、○榎田充哉 (国土防災技術(株))
前橋市:前橋さくらホテル (公社)森林保全・管理技術研究所 / (一社)森林・自然環境技術者教育会 / 国土防災技術(株)(浦和)
H28 2016/10/28 平成28年度森林土木事業技術講習会(前橋会場) 演題1:「群馬県の治山事業と災害について」、講師 群馬県環境森林部森林保全課長 鈴木秀雄

演題2:「関東森林管理局管内の治山事業について 」、講師:関東森林管理局計画保全部治山課長 岡本雅人

演題3:「降雨および森林が斜面崩壊に与える影響評価の試み」、講師:宇都宮大学農学部森林科学科教授 執印康裕
前橋市:前橋テルサ (公社)森林保全・管理技術研究所 / (一社)森林・自然環境技術者教育会 /(株)森林テクニクス(前橋支店)
H27
2015/11/9 平成27年度林業生産技術研修会(那須会場) 講演T:日本における林業機械・作業システムの課題、講師:東京大学大学院農学生命科学研究科教授 酒井秀夫 

講演U:林業の現場で女性が活躍するためには、講師:カネイ林業現場作業員 本戸三保子

講演V:航空機搭載センサによる野生動物の生息調査の可能性について、講師:中日本航空株式会社調査測量事業本部技術部空間解析統括 統括リーダー 宮坂聡

講演W:シカを対象とした誘因捕獲の試み、講師:栃木県林業センター森林・鳥獣チーム特別研究員 丸山哲也
栃木県那須町湯本:リゾートホテルラフォーレ那須 森林保全・管理技術研究所 / 全国国有林造林性産業連絡協議会(前橋国有林森林整備協会)
H27 2015/11/2 平成27年度 森林技術者研修会(高知会場) 演題1:「みどりは山を守るか?!」、講師:高知大学名誉教授(農学博士) 日浦啓全

演題2:「国産材需給と土木分野の役割」、講師:国立研究開発法人
森林総合研究所四国支所長(農学博士) 外崎真理雄

演題3:「土砂災害に対応する現場観察力強化のすすめ」、講師:(株)四国トライ事業部長 吉村典宏
高知市:ふくし交流プラザ 高齢者能力開発室 森林保全・管理技術研究所 / (一社)森林・自然環境技術者教育会 /(株)森林テクニクス(四国支店
H26 2015/2/6 次世代高能率作業システムと林内路網〜新路網体系下における作業システム〜 講演1:路網と効率的な作業システム 
講師:小林 洋司(東京大学名誉教授)

講演2:地形・地質と路網体系 
講師:梅田 修史(元森林総合研究所 領域長)

講演3:次世代機械化システムによる新林業 
講師:仁多見俊夫(東京大学大学院農学生命科学研究科 森林利用学研究室 准教授)

講演4:森林作業道からの土砂流出とその対策 
講師:鈴木孝典(森林総合研究所 主任研究員)

講演5:林業専用道作設技術 
講師:壁村 秀水(株式会社森林環境コンサルタント 代表取締役)

講演6
:森林作業道の耐久性について 
講師:鎌滝 晋(株式会社森林テクニクス 業務部長)
静岡市:JR静岡駅ビルPARCHE7階第1会議室 (一社)森林・自然環境技術者教育会/(一社)森林保全・管理技術研究所/共催
((株)森林テクニクス)
H26
2014/11/7 平成26年度 森林技術者研修会(東京会場) 〜水土保全技術手法に関する調査研究〜 講演1
講師 北原 曜 信州大学 農学部 教授
演題 土砂災害に強い森林づくり

講演2
講師 佐保 昇児 株式会社 森林テクニクス
演題 現地調査結果の概要(茨城県常陸太田市地内)

講演3
講師 田中 良明 独立行政法人 森林総合研究所
演題 数値地形情報を利用した路網選定プログラム

講演4
講師 鈴木 秀典 独立行政法人 森林総合研究所
演題 森林作業道からの土砂流出対策
東京都:アルカディア市ヶ谷(私学会館)
(一社)森林保全・管理技術研究所/(一社)森林・自然環境技術者教育会共催

((株)森林テクニクス)
H26
2014/7/18 平成26年度 森林技術者研修会(盛岡会場)
講演1
演題:地域と共に創り上げる山地災害の減災を目指して
講師:井良沢 道也 氏(岩手大学農学部共生環境課程 砂防学(森林防災工学)研究室 教授)

講演2
演題:海岸防災林再生に向けた抵抗性クロマツ苗木生産の飛躍的向上
講師:織部 雄一朗 氏(森林総合研究所 林木育種センター東北育種場 育種課長)

講演3
演題:仙台湾沿岸海岸防災林の復旧における生物多様性保全対策について
講師:島田 喜代司 氏(東北森林管理局監査官 仙台森林管理署駐在)
盛岡市:盛岡観光文化センター
(一社)森林保全・管理技術研究所/(一社)森林・自然環境技術者教育会共催

((株)森林テクニクス(青森支店))
H26
(H26-1)
2014/7/4 平成26年度森林技術講習会(熊本)
講習1
 講師:山部義臣 九州森林管理局治山課長
 演題: 「森林土木工事等における品質確保対策について」
 内容: 森林土木工事等での品質確保対策として,その取り組みと指導について解説する。

講習2
 講師:古賀忠直 国土交通省九州地方整備局九州技術事務所係長(技術士・気象予報士)
 演題: 「森林と土砂災害について」
 内容:森林と気象,及び災害の関係を地球気象の激変に着目し,昨今の九州地方の土砂災害についての知見を講演する。

講習3
講師:太田猛彦 東京大学名誉教授
演題:「森林の変遷とその機能の変化について」
内容: 森・川・里・海のつながりを森林の変遷とその機能変化から解説する。日本の森林は江戸時代〜近代までの300〜400年は現在より荒廃し,特に,里山は、痩せた土壌で土砂流出が多かった。現在は,経年の治山事業の成果から豊穣となったが,今はこの有効利用を考える好機でもあり,その考察を解説する。
熊本市:ホテル熊本テルサ
(一社)森林保全・理技術研究所/(一社)森林・自然環境技術者教育会共催
(国土防災技術(株)(九州支社))
H25
2013/12/17 平成25年度森林技術講習会「森林整備に関する環境調査の考え方について」
「森林整備に関する環境調査の考え方について」

演題1:「総論(森林整備と環境ほか)」
 講師:講師: 亀山 章(東京農工大学名誉教授)

演題2:「植生・植物」
 講師: 小林 達明(千葉大学大学院 園芸学研究科 教授)

演題3:「魚類、生態的景観」
 講師: 中村 太士(北海道大学大学院 農学研究院 教授)

演題4:「視知覚的景観」
 講師: 下村 彰男(東京大学大学院 農学生命科学研究科 教授)
東京:日林協会館5F <(一社)森林保全・管理技術研究所(環境部会)/(一社)森林・自然環境技術者教育会共催>

国土防災技術(株)
H25
2013/11/22 平成25年度森林技術者研修会(大阪会場)
演題1:「森林・林業再生プラン--それに加えて」
 講師:京都府立林業大学校 学校長 只木良也

演題2:「平成23年度台風12号等による災害対応について」
 講師:林野庁近畿中国森林管理局森林整備部長 中西 誠

演題3:「津波と海岸林に関する調査報告」
 講師:(株)森林テクニクス業務課長 佐保昇児
大阪市:大阪府立労働センター(エル・おおさか) <(一社)森林保全・管理技術研究所/(一社)森林・自然環境技術者教育会共催>

(株)森林テクニクス(大阪支店)
H25
(H25-8)
2013/11/19 平成25年度森林技術者研修会(札幌会場)
演題1:「流域スケールでの土砂災害予測手法」、
 講師:北海道大学大学院農学研究院流域砂防学研究室教授 丸谷知己

演題2:「斜面崩壊に対する航空レーザ測量の応用」
 講師:北海道大学大学院農学研究院流域砂防学研究室准教授 笠井美
 青

演題3:「北海道の森林・林業と今われわれがやらなければならないこと」    
 講師:林野庁北海道森林管理局調査官 内田敏博
札幌市:札幌全日空ホテル  <(一社)森林保全・管理技術研究所/(一社)森林・自然環境技術者教育会共催>

(株)森林テクニクス(北海道支店)
H25
2013/9/13 「災害対応技術の普及と体制整備に関する調査研究」講習会
「災害対応技術の普及と体制整備に関する調査研究」−治山事業における新たな災害対応技術;その課題と新しい考え方ー

1(講演)
 ・総括:森林保全・管理技術研究所災害対応部会主査 河合英二
 ・「大規模災害への対応のあり方」:東京農工大学教授 石川芳治
 ・「治山事業におけるいくつかの課題―災害情報伝達と生態系保全ー」:
  新潟大学教授 川邉洋
 ・「山地災害危険度マップと作成事例」:静岡大学教授 土屋智
 ・「森林及び治山施設の山地災害防止機能とリスク評価」:宇都宮大学教
  授 執印康裕
 ・「山腹・のり面緑化における自然生態系に配慮した手法の考え方」:日
  本大学教授 阿部和時 

2(ディスカッション)
 ・講師全員

前橋市:前橋さくらホテル <(一社)森林保全・管理技術研究所(災害対応技術部会)/(一社)森林・自然環境技術者教育会共催


国土防災技術(株)
H25
2013/9/13 平成25年度森林技術者講習会(秋田会場)
演題1:「森林土木工事等における品質確保対策について」
 講師:東北森林管理局計画保全部治山技術専門官 鈴木京悦

演題2:「海洋を用いた最新の緑化技術について」
 講師:国土防災技術(株)緑環境事業部長 (技術士) 田中賢治

演題3:「最新の地球温暖化に関する知見について」
 講師:秋田大学工学資源学部土木環境工学科 教授 及川 洋
秋田市:秋田拠点センター <(一社)森林保全・管理技術研究所(災害対応技術部会)/(一社)森林・自然環境技術者教育会共催


国土防災技術(株)
(秋田支店)
H24
(H24-8)
2013/2/8 路網と作業システム〜新路網体系下における作業システム〜
演題1:「路網と効率的な作業システム」
 講師:小林洋司(東京大学名誉教授)

演題2:「次世代機械化システムによる新林業」
 講師:仁多見敏夫(東京大学大学院森林利用学研究室准教授)

演題3:「地形・地質と路網体系」
 講師:梅田修史(前森林総合研究所領域長、農学博士)

演題4:「林業専用道作設技術」
 講師:壁村秀水(株式会社森林環境コンサルタント代表取締役)

演題5:「作業道の耐久性について」
 講師:鎌滝晋(株式会社森林テクニクス業務部長)
高ア市:ビエント高崎 主催:森林保全・管理技術研究会
共催:森林・自然環境技術者教育会

事務局:(株) 森林テクニクス(前橋支店)
H24
2012/6/8 津波と海岸林に関するシンポジウム(大阪) (1)話題提供
*テーマ
 @ 津波と海岸林に関する資料、文献、研究成果について
 A 東北地方太平洋地震による海岸林の効果と被害について
 B 復旧計画の中での海岸林のあり方について
 C 津波被災跡地等における海岸林の造成、改良技術について

*話題提供者(予定)
 太田 猛彦:東京大学名誉教授
 大野 亮一:国土防災技術株式会社
 河合 英二:元森林総合研究所領域長
 沢田 治雄:東京大学生産技術研究所教授
 藤森 隆郎:元森林総合研究所部長
 越智 士郎:東京大学生産技術研究所特任研究員

(2)話題提供者及び参加者による討論会
 座長予定:弘中 義夫:森林保全管理技術研究会事務局長
大阪市:CIVI北梅田研修センター 主催:森林保全・管理技術研究会津波と海岸林に関する調査研究委員会

共催:国土緑化推進機構
共催:森林・自然環境技術者教育会


事務局:国土防災技術(株)

CPDプログラム提供システム調査実施
H23
2012/1/30 津波と海岸林に関するシンポジウムプ(仙台)
(1)話題提供
 * テーマ  
  @ 津波と海岸林に関する資料、文献、研究成果について
  A 東北地方太平洋地震による海岸林の効果と被害について
  B 復旧計画の中での海岸林のあり方について
  C 津波被災跡地等における海岸林の造成、改良技術について
  D ボランティア活動のための海岸林植栽の手引きについて
 *話題提供者
  北原曜:信州大学教授
  大野亮一:国土防災技術株式会社
  河合英二:元森林総合研究所領域長
  藤森隆郎:元森林総合研究所部長
  渡邊悦夫:株式会社森林テクニクス
  越智士郎:東京大学生産技術研究所特任研究員
(2)海岸林復旧に関する提言及び課題
  弘中 義夫:森林保全管理技術研究会幹事
(3)話題提供者及び参加者による討論会
  座長:北原曜(信州大学教授)
仙台市:ハーネル仙台 (主催)森林保全・管理技術研究会津波と海岸林に関する調査研究委員会
(共催)国土緑化推進機構
(共催)森林・自然環境技術者教育会
(事務局)国土防災技術(株)(仙台支社)